男子が知らない女子校の実態!一流お嬢様学校でも「〇〇化現象」画像

男子が知らない女子校の実態!一流お嬢様学校でも「〇〇化現象」

「女子校に侵入してみたいな~!」
「女の子だけの教室って、やっぱいい匂いするのかな?」
男なら一度は憧れる秘密の花園・女子校。

共学・男子校出身者が思い浮かべる女子校のイメージは、「お嬢様学校」「清楚で可憐な女の子が集まっている場所」ではないでしょうか。
女子高生に対して幻想を抱きがちな男性諸君にとって、女子校育ちの女の子は高値の花のような存在ですよね……。

しかし、女子校出身者の友人に話を聞いたところ、そのイメージは大間違い!

この記事では、共学・男子校出身者はなかなか知る機会がない、女子校の実態に迫ってみました!

新米教師からおじいちゃん先生まで!?顔が悪くても男性教師は大人気

唯一女子校に入ることができる男性、それは先生です。

日頃、男性を間近で見る機会が少ない女子校の生徒からしたら、決してイケメンではない至って普通の顔をした先生でさえカッコよく見えがちとのこと。
もはや、ちょいブサだとしても男の先生なら誰でも少なからずファンがいるそうです。

また、なよなよした新卒教師は、高確率で女子生徒からいじられる対象になるのだとか。
まるで友達かのようにタメ語で話してきたり、ニックネームで呼ばれたり、完全に舐められてしまうようです。
でも、JKにかまってもらえるなんて、ちょっと羨ましく思っちゃいます(笑)

しかし、女子生徒から人気があるのは、若い先生だけではないようです。

誰よりも生徒から愛される男性教師が、おじいちゃん先生。
「可愛いマスコットキャラ」「良き理解者」といった立ち位置でモテモテとのことです。

他にも40代の独身男性教師にガチ恋する生徒がいたり、先生と生徒が影で付き合っていたり……女子校の生徒の先生への憧れは強いみたいですね。

筆者の意見

女子校の生徒は日常の中で一番多く目にする男性が先生なので、「男性」というだけで顔関係なしにカッコよく見えるのでしょう。思春期真っ盛りな女の子ですもんね。

確かに共学でも、顔面偏差値はそんなに高くないけどスクールカースト上位にいる女の子は、無条件で可愛く見えました。(実際は大して可愛くないけど笑)
それと同じような状況なのかもしれません。

また、女子生徒から支持率の高いおじいちゃん先生ですが、共学でも女子から「癒やされる~」「相談にのってほしい~」なんていわれていて人気がありました。
やはり、人生経験が豊富なので、生徒に対して理解があるのでしょう。

人生で一度は「女子校に勤務する男性教師」を体験して、モテ気分を味わってみたいものですね。

男絡み無しだから?いじめがほぼ無い!

女しかいない女子校の人間関係は、ドロドロしていて怖い印象がありますが、実際はそうでもないとのこと。

むしろ、学校に男子生徒がいないため男絡みのいざこざがなく、陰湿ないじめに発展しないそうです。
また、本来女子からウザがられる天然ぶりっ子は、女子校では可愛い姫扱いをされるらしい。

女子校は異性の目がないため、自分のポジションやカーストを気にすることなく、平和に過ごすことができるのでしょう。

筆者の意見

女子校では女同士の戦いが繰り広げられていると思っていたので、いじめがないのは予想外でした。

高校生活を思い返してみると、共学で目にした女子のいじめは、ほとんどが男絡みネタだった気がします。

男女関係なく誰とでも仲良くなれる女子は嫉妬の対象となり、「○○ちゃんが私の彼氏と放課後喋っていた」「○○ちゃん、私が先輩のこと好きなのを知っているのに先輩と距離が近い」なんて、よく教室で女子がギャーギャー騒いでいました。

やはり、女子校でいじめが少ないというのは、男がいない環境が大きく影響しているのでしょう。
お互いの実態を知らないので、女子校は共学を、共学は女子校を怖いと感じているようです。

色んな考え方に寛容で博愛主義

女子校には、オタク・ギャル・部活少女・真面目ちゃん・腐女子など、あらゆるタイプの女の子がいますが、とにかくみんな仲良しとのこと。

ギャルが腐女子と漫画トークで盛り上がるなど、誰とでも気軽に話す風習があるそうです。
これも、自分のポジションを気にしない女子校の環境が関わっているのでしょう。

そして、女子校には世間では理解され難いレズカップルが当たり前のようにいるようです。
バレンタインの日に、モテる女子がクラスメイトや後輩からガチ告白されるのは毎年恒例なのだとか。

今までは恋愛対象が男だった子でも「あれ、好きな男子に抱いていた感情と同じ感覚を女の先輩に感じる……」と、気づいたらバイであることを自覚するケースも多いらしいです。

しかし、女子校ではお互いを尊重する文化があるので、冷やかされることはないそうですよ。
「みんな違ってみんな良い」という考え方が女子校にはあるのでしょう。

筆者の意見

女子は仲間意識が強い印象があったので、派閥やカーストがないのは意外ですね。

共学では、体育会系・ギャル・地味系のように、女子は似た者同士のグループができていました。
やはり女子校は、男なしに友達と向き合えるので、その分お互いの良さを見つけられるのでしょう。

性格や価値観が異なっても、相互に理解し合うというのはとても素晴らしいですね。
これを聞くと、女子校出身の女の子の前なら、カッコつけずにありのままの自分をさらけ出せそうな気がします(笑)

常に全力!球技大会は命を張っています!

女子校の体育祭や球技大会は、先輩・後輩関係なしの下剋上だそうです。

勝負事のイベントは、何ヶ月も前から練習するほど真剣に取り組むとのこと。
毎日7時から朝練し、お昼休みは速攻お弁当を食べて校庭で昼練、授業が終われば放課後練の繰り返しらしいです。

そしていざ試合が始まると、化粧が落ちようが、汗だくになろうが一切関係ありません。
泥だらけになって走り、叫び、勝った時はハイタッチではなくガッツポーズ。
男子がいないので、女でいることを忘れて全力投球できるのでしょう。

また、これらのイベント時には、ボーイッシュで運動神経抜群な女子がとにかくモテるそうです。
バスケ部・サッカー部に所属する女子が活躍する度に、黄色い歓声がとまりません。

みんながみんな本気なので、転ぶ・ぶつかり合うは当たり前、骨折する人も出るのだとか。
女子校の体育行事は、まさに戦国時代の幕開けですね。

筆者の意見

体育祭に限らず学校行事に対する熱量は、共学でも男子より女子の方が圧倒的に高かったです。
やる気のない男子に女子が喝を入れ、完全に女子が主導権を握っていましたね。

なので、やる気に満ちた女子しかいない女子校なら、そりゃもう戦争でしょう。
共学なら「○○君が見ているし、全力を出し過ぎたら顔がヤバくなるから抑えよっと♪」なんて考える女子も中にはいそうですもんね。
ガチな体育会系女子はそんなの関係ないと思いますが(笑)

野生の本能むき出しで行われる女子校の体育祭や球技大会……非常に興味が湧きます。

出会いのチャンス!他校の文化祭は”ナンパスポット”

一年間で唯一男子生徒と一緒に学園ライフを味わえる行事が「文化祭」です。
毎年、多くの男子校の生徒が女子校の文化祭に遊びに来るため、女子はメイクをばっちばちにキメてスタンバイしているとのこと。

しかし、学校側が発行したチケットをもっている男性のみ入場を認めるなど、独自のルールを決めている女子校が増えているそうです。
中には、男性を呼ぶ際には親や兄弟であろうと、続柄などを記述した書類を提出しなければならない女子校もあるのだとか……。

いかがわしい目的で女子校の文化祭へやって来る変質者が毎年いるため、年々入場制限が厳しくなっているみたいです。

ルールの厳しい女子校の生徒だと、なかなか夢の学園ライフを過ごせなそうですね。

ところが、女子校の生徒が一番注目しているのは我が校の文化祭ではないとのこと。
女子校の生徒にとって最大の出会いの場は、他校(主に男子校)の文化祭だそうです。

男子校の生徒も女子校同様、普段異性と触れ合う機会がないので、女の子が来てくれるだけでウハウハでしょう。
お嬢様校の女の子も、積極的にナンパされに行くのだとか。

上手く行くと、男子校の生徒と連絡先を交換して後日デートをしたり、合コンを開催したり、そのまま恋人同士へ発展したりすることもよくあるそうです。
そのため、女子校&男子校のカップルは結構多いとのこと。青春ですね。

ちなみに、女子校の生徒は共学の文化祭にはあまり遊びに行かないみたいです。
その理由は、共学にはすでに女子がいるため相手にされず、ましてや一緒に校内をまわるカップルに嫉妬するからです(笑)

出会い・夢・青春を求めて、女子校の生徒は男子校の文化祭へ、男子校の生徒は女子校の文化祭へ行くのでしょう。

筆者の意見

女子校の生徒も男子校の生徒もお互い異性を求めているので、文化祭でマッチングするカップルは多そうですね。

共学でも他校の女子生徒が遊びに来ていましたが、それはナンパされるのが目的ではなく、純粋に女友達に会いに来ている子が大半でした。

なので、せっかく可愛い他校の女子を見つけても、「あいつの友達か……」と思うとなかなか声をかけられなかったです(笑)

それにしても、女子校の女の子は出会いに積極的ですね。
グイグイ来てくれる女子と付き合ってみたかったなあ。

下ネタもウェルカム!女子校の生徒は基本下品

女子校の生徒にとって、下ネタは大好物らしいです。

例えば、アソコの毛の形が「▼」か「■」か「パイパン」かについて真剣に討論したり、彼氏とのエッチ体験談や性癖を赤裸々に話したり、会話の9割は下ネタのようです。

そして、基本的に下品でスキンシップが過剰とのこと。
女の子同士で胸を揉みしだいたり、スカートめくりをしたり、セクハラし放題な環境。
おまけに体育の前は廊下で着替えたり、夏は足も胸元も大きく広げて下敷きで扇いだり、男子がいないので野放し状態なのですね。

今や女子校は、お嬢様校でさえ「おっさん化」しているそうです。

筆者の意見

世間一般的に「お嬢様学校」といわれているような女子校さえも、おっさん集団と化していたことには驚きました。

逆に共学だと理性が働き、異性の目を気にしてディープな話は避けるのかもしれないですね。

女子校のように男性から隔離された状況では、きっと欲求も溜まるのでしょう。
ましてや、一番性事情に興味がでてくるお年頃ですもんね。

女子校にはエロくない女はいないのではないかと思ってきました(笑)

女子校出身の女の子は男と触れ合う機会が少ない分、性に関する知識は少ないのかと思っていましたが、むしろその逆で知識量はかなり豊富なのでしょう。

そんな女の子がいざエッチな行為をする時、どういった行動をするのか個人的に気になります!

女子校出身女子の恋愛における特徴

世の男と接点が少ない女子校を卒業したばかりの女の子は、男性に求めるハードルが低いため、かなり狙い目だと感じました。

決してイケメンではないフツメン男性でも、女子校を卒業したての女の子の目にはカッコよく映り、年の離れている男性はダンディな大人の色気を感じてもらえるでしょう。

さらに、彼女たちは男性と触れ合いたい願望も強いので、付き合えるチャンスは充分にあるのではないでしょうか?

顔や身長、ステータスに自信のない男性でも、「ワンちゃんいけるかも?」と思って、女子校を卒業したての女の子にアタックしてみてください!

また、女子校出身女子は恋愛でどのような一面を見せてくるのか、独断ですが考察してみました。

女子校出身女子は男性を引っ張ってくれる

出会いに積極的でアグレッシブな女子校出身女子は、きっと恋愛でもリードしてくれるでしょう。

「今度ここに行こう!」「今日会える?」と、女性の方から提案してくれそうですし、会話が盛り上がるのも嬉しいですね。

主導権を握るのが苦手な男性は、背伸びすることなく付き合えると思います。

女子校出身女子はありのままの自分を受け入れてくれる

先述した通り、女子校では色んな考え方を受け入れ、相手を尊重する文化があります。
それゆえ、女子校出身女子は、「寛大で魅力的な女性」であるといえますね。

たとえ相手が自分と異なる価値観をもっていても、否定することなく受け入れてくれるでしょう。

「アニメ好きなこと伝えたら嫌われるかな……」「話し上手じゃないから、ちゃんと会話できるか不安だな」そんな心配をせずに、彼女たちの前では素の自分を出してみてください。

周りの目線を気にせずに女子校で伸び伸び過ごした女の子は、裏表なく真正面から向き合ってくれるはずです。

まとめ

いかがでしたか?

女子校出身者から話を聞いてみると、女子校の女の子は「ガサツ」「サバサバ」と、むしろたくましいみたいですね。

いじめがないので、共学よりも女子同士の結束が固く竹馬の友になれる反面、異性から隔絶された空間にいると「おっさん化」や「性欲が爆発しやすい」傾向にあるみたいです。

女子校の女の子=手の届かない存在と思っていましたが、むしろ周りに男性がいない分、顔関係なく色んな男性に興味をもってくれるのは意外でした。

世間の女子校に対するイメージとは、良い意味で大きくかけ離れているようです。

これからも、「女子校出身の女性」には、目が離せませんね!

編集部

編集ライター:

■説明

全てが謎に包まれた縁の下の力持ちで主にコラムを担当。

初心カワこれくしょん ~うぶこれ~
タイトルとURLをコピーしました